弁護士から学ぶコンプライアンス勉強会2021 「お客様とのトラブル事例と問題点」

すべての方 コンプライアンス 基礎知識 セミナー 勉強会

講師

服部崇博 氏

・2008 年弁護士登録(大阪弁護士会)
・近畿大学経済学部の非常勤講師(行政法を担当)
・岸和田市建築審査会委員
・大阪弁護士会の情報問題対策委員会に所属し、個人情報・情報公開について調査研究
・奥様がエステサロンを経営されていることもあり、エステティックに関する法律にも詳しい

勉強会内容

「お客様とのトラブル事例と問題点」

事例1
もともと腰に痛みがあったお客様がボディの施術を受けたところ、腰の痛みが悪化したため、エステティック契約を中途解約するとともに、お店または会社に対して、治療費等の損害の賠償を求めてきた。
脱毛の施術を店舗で実施していたが、ある日、その施術によりお客様が軽微な火傷を負った。お店側としては、軽微な火傷であるから、最低限でしか対応しなかった。
【テーマ】
・本件のようなケースで損害賠償請求をされる場合、どのような損害(費目) を請求されるか?
・このような事態を防ぐために、どのようなことに気をつけるべきか付ければいいか?
事例2
お客様とお店でフェイシャルのエステティック契約を締結した(10回で20万円)。その際、お客様は施術代金の支払いについてはショッピングローンを利用した。しかしながら、お客様は3回利用したところで中途解約をした。
【テーマ】
・ 中途解約の計算の復習
・ クレジット契約を利用した場合の契約関係の処理
・ クレジットを利用するメリットとデメリット
事例3
お客様とお店でフェイシャルのエステティック契約を締結した(10回で20万円、契約期間は1年間)。
お客様は半年で5回利用したが、その後の利用はなかった。
2年後、お客様から施術を受けたい、または中途解約したいとの連絡があった。
【テーマ】
・ エステティック契約の有効期間
・ このような場合、どのように対応することが考えられるか

開催場所

zoomによるオンライン開催

参加費用

3,000円(税込)

※1 アクセスごとにお申し込みが必要です。(例)2箇所で視聴する場合は、視聴箇所ごとにお申し込みください。

※1 つのアクセスに対して複数名でもご視聴いただけます。(例)店長が申し込みをしてスタッフ全員での視聴可

運営

名称:一般社団法人エステティックグランプリ事務局
メール:info@esgra.jp
電話:042-634-9003

申し込みはこちらから

フィード

弁護士から学ぶコンプライアンス勉強会2021 「お客様とのトラブル事例と問題点」 を公開しました!

このイベントの参加方法については
主催者の説明をご確認ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

開催日時 2021年02月08日(Mon)
14:00
15:30
募集期間 2020年12月21日(Mon) 15:12 〜
2021年02月05日(Fri) 18:00
会場

(場所未定)

管理団体 一般社団法人エステティックグランプリ
管理者

esgra

申し込み不要、もしくは当サイト以外で申し込み
定員 100人

イベント管理者へお問い合わせ